中・大規模木造、GIRのパイオニア「サミットHR工法」

ニュースアーカイブ

H25.02.06 : 2/5(火)埼玉大学総合研究棟新営工事躯体工事現場見学会

1/10付ニュースでご案内しました 『埼玉大学総合研究棟(教育系)新営工事』 躯体工事現場見学会を2/5(火)開催しました。

   見学会当日

当日は天候にも恵まれ、各回(4回開催)とも盛況裡に終わることができました。

シアタールームでパワーポイントを使用しての説明のあと、木造躯体部分が完成した現場を見学していただき、サミットHR工法の特徴である、筋交いや耐力壁のない大開口、接合が外部に露出しない意匠性などを実感していただけたのではないかと思います。

 

≫ バックナンバーリストへ戻る