中・大規模木造、GIRのパイオニア「サミットHR工法」

ニュースアーカイブ

H25.10.31 : おじゃマップで紹介 -道の駅富楽里とみやま・道の駅和田浦wa・o-

昨日(H25.10月30日)、フジテレビの『おじゃマップ(2時間スペシャル)』〔SMAP香取慎吾さん・アンタチャブル山崎弘也さん出演〕の番組で、千葉南房総の道の駅特集があり、その中で、サミットHR工法を採用した道の駅 【道の駅富楽里とみやま】と【道の駅和田浦WA・O】が紹介されました。

道の駅富楽里とみやまはハイウェイオアシス富楽里として、有料道路の休憩施設(パーキングエリア)と一体になった施設で有料道路と一般道路のどちらからでも利用でき、地元の漁港で水揚げされた地魚や南房総名物の落花生・みかん等の直売・物産コーナーや地場の食材を使ったレストランなどが充実しています。
道の駅 富楽里とみやま ホームページ

和田浦WA・Oは 昨年11月オープンした新しい道の駅で、ツチクジラの捕鯨が制限付きで認められた地域でもあるため、珍しいクジラ料理が堪能できます。
道の駅 和田浦WA・O ホームページ

これから 紅葉シーズンにも入り、ドライブには良い季節です。食を楽しみつつぬくもりあふれた木の商業施設にもふれてみてください。

≫ バックナンバーリストへ戻る