中・大規模木造、GIRのパイオニア「サミットHR工法」

ニュースアーカイブ

H25.05.23 : 奥出雲町立亀嵩小学校 しまね景観賞受賞

弊社が、平成21年10月(体育館棟)、平成22年9月(校舎棟)に躯体工事を行いました「奥出雲町立亀嵩小学校」が、第20回しまね景観賞〔公共建築部門〕奨励賞を受賞しました。

本賞は、魅力ある島根の景観づくりに貢献しているまちなみや建造物及び活動等を表彰することにより快適で文化の薫り高いふるさと島根の景観形成に資することを目的としています。

亀嵩小学校は、自然豊かな玉峰山のふもとにあり、かって鉄筋コンクリート造だった校舎が、木をふんだんに使用したぬくもりある校舎に生まれ変わりました。全体的にすっきりと引き締まったデザインと木の持つ柔らかさのバランスがほどよく、安心感があり、石州瓦の屋根は周辺の山々とよく調和、白壁と木製手摺り壁のコントラスト等や、建物の高さが低く抑えられているなどこの地の景観を壊さぬようにとの配慮が伺えます。また、可能な限り地場で採れた木材の使用に努められており、内・外装には地元産の杉無垢材が使用され、柱には地元産の杉を集成材にして活用するなど、教育施設としての機能にとどまることなく、地域のコミュニティ施設としての役割も担っている点などが受賞理由になっています。

 

建築概要
住所    :島根県仁多郡奥出雲町
設計者  :小草建築設計事務所
施行 者   :福間工務店
構造規模:校舎:木造2階 屋内運動場:木造平屋 
延床面積:校舎:1774.82   屋内運動場:810.23 太陽光システム架台:100.89

 

≫ バックナンバーリストへ戻る