中・大規模木造、GIRのパイオニア「サミットHR工法」

ニュースアーカイブ

H24.12.19 : 七日市小学校で児童見学会開催

現在 『七日市小学校改築工事』(島根県鹿足郡)で、集成材躯体工事(サミットHR工法採用)が行われています。

12/17(月)全校生徒65名が、躯体工事の現場見学会を開催しました。

くもり空の中でしたが、子どもたちは新しい校舎完成を待ちわびつつ なかなか見ることがない現場に興味津津で見学していました。
地場産杉材を集成材に加工し、構造体に使用した木のぬくもりあふれる校舎が完成し、子どもたちが笑顔で学校生活が送れる日が、私たちも楽しみです。

 

≫ バックナンバーリストへ戻る