中・大規模木造、GIRのパイオニア「サミットHR工法」

ニュースアーカイブ

H23.10.03 : 関東最大規模の木造校舎! 施工開始 

「守谷市立守谷小学校(茨城県)」の木造校舎の建設が始まりました。
地上2階建てで延床面積7,455.42と この木造校舎が完成すると 関東圏では最大規模の木造校舎になります。
当部サミットHR工法の施工も始まり、来年3月末の完成予定です。

建築概要
所在地  :茨城県守谷市本町地内
建築面積: 4,010.00  
延床面積: 7,455.42 
構造規模:木造一部RC造、地上2階建て
設計者  :レーモンド設計
元  請   :清水・松丸特定建設工事競争企業体
弊社工期:平成23年10月1日〜平成24年3月31日

≫ バックナンバーリストへ戻る