中・大規模木造、GIRのパイオニア「サミットHR工法」

ニュースアーカイブ

H21.02.05 : 【最新事例】 みなと観光交流センター

昨年10月に当社のサミットHR工法を躯体に採用して工事が完了した 北海道の【みなと観光交流センター】が1/19オープンしました。
この建物は、流氷観光砕氷船の発着ターミナルと道内5番目の道の駅の用途をかねており『流氷街道網走』というネーミングで網走市の網走川岸建っています。


お近くにお出かけの際は、是非お立ち寄り頂き、大規模木造の優しさも感じ取って頂ければと思います

網走市役所 ホームページ

道の駅 ホームページ


≫ バックナンバーリストへ戻る