中・大規模木造、GIRのパイオニア「サミットHR工法」

ニュースアーカイブ

H28.05.30 : Value Design勉強会「保育」  -子どもたちのための質の高い空間とは-

Value Design 勉強会 「質の高い空間へのプランニング」 保育・文教施設のセミナーが5/26に開催されました。

テーマは、「子どもたちのための質の高い空間とは」について。

待機児童解消に焦点を当て、「数の問題もあるが、空間の質も大事である」との視点から、木造園舎、素材、セキュリテイ、建設、資金、について幅広い知識が身に着く構成となっております。

勉強会では以下の提案・講座が行われました。

 

◆マテリアル提案 「木造園舎のすばらしさ」  

                              三井住商建材(株) 木構造建築部 岩原 誠

◆特別提案1    「教育施設の見守りシステムと安全性2〜ネットワーク映像システム利用と運用の手引き〜」

                              アクシスコミュニケーションズ(株) マーケティング本部 佐藤 秀一氏

◆特別提案2    「空間に新たな息吹を吹き込む素材の発掘と施工事例・文教施設」

                               (株)アークテック 代表取締役 増田 浩氏

◆ゲスト講座   「建築計画的な視点から・地方の実例とともに」〜施設の観察調査から〜 

                               庄司和彦設計室 庄司和彦氏

◆メイン講座   「保育業界の現状分析と将来を見据えた施設整備に向けて」

                               (株)時設計 事業推進部長 古知 正博氏

◆メイン講座   「要望する保育施設を実現する施工費のテクニック」

                               (株)ユーエス計画研究所 設計部長 石田 匠氏

 

   

次回は623日(木)の開催です。

ご興味のある方は添付PDFよりお申し込みをお願い致します。

 

 

≫ バックナンバーリストへ戻る